伊勢本街道沿いに咲く花々・山野草『奈良春夏秋冬』

可憐に咲く花々 『木の精(ゆっこ)のつぶやき』

霜の朝

霜の降りた朝。
  野辺の花は
  土の上に身を横たえ
  霜のベールを
  身に纏(まと)い
  あぜ道で
  儚(はかな)き命
  懸命に
  生きる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です